ハイレバのリスクを限りなく低減させる唯一の方法

海外FX XMの評判がズバ抜けていい理由はコレだ!

海外FX XMは創業が2009年ですが、ここ最近までの快進撃はすさまじいものがあります。

そのXMですが、評判の良いものとしては海外FX業者の中でも信用が高いということが挙げられます。

あのウサイン・ボルトが公式スポンサーに起用されていることからもお判りいただけると思いますが・・・

そこで今回、XMの口座開設を検討している方に安心してご利用いただけるようにXMのメリットをいくつかご紹介してみたいと思います。

XMの評判:入金ボーナスはXMで一番人気がある

XMでは初回口座開設時に貰えるボーナス3000円があります。ただ3000円は少額とみられがちですが、XMの888倍のレバレッジを利用すれば、1000通貨程度の取引なら十分実践できるレベルです。

更に、XMの評判のいいものとしてはXM入金ボーナスが挙げられます。

このXM入金ボーナスは5万円までの入金なら100%のボーナスが付与されます。

つまり5万円入金の場合、100%のボーナスで5万円の入金ボーナスが口座残高に加算され、合計で10万円からトレードすることが可能になります。

XMの場合は入金額が5万を超えると20%になりますが総額5000ドルまでXM入金ボーナスがもらえるという破格の待遇となっています。

但し、Zero口座ではこれらのボーナスが受け取れませんのでご注意ください。

MEMO
XMは今なら入金ボーナス2倍キャンペーンを行っていますので是非チェックしてください。

 

>>XM入金ボーナス2倍キャンペーンの詳細

XMの評判:東証一部の大企業と並ぶXMの財務力

XMはFX業者であることから、これからXMに口座を開いてトレードを行う点で会社が潰れないかという不安が付きまとっていますが、XMの資本金は、3億6000万ドルもあり、

日本円に換算すると約400億円もある大企業となります。

これは東証一部クラスの企業と同等レベルで、数ある海外FX業者の中でもダントツです。

XMと同等レベルの大企業
・富士ホールディングス
・日本ハム
・TOTO
・オートバックス
・パイオニア
・コニカミノルタ

また国内FX業者のDMMGMOクリック証券の大手2強よりも資本金のレベルで数倍もの規模を有しているFX業者ということになります。

このことからもお分かりいただけると思いますが、

XMは極めて倒産リスクの低い会社と言うことになります。

しかし、万が一XMが倒産した場合、バークレイズ銀行にあるXMの口座に資産が保管されているので預金はXMが所有していた資産として差し押さえられます。

あるいはバークレイズ銀行が破綻してしまった場合にも資金は差し押さえられる可能性があります。

 

補足
バークレーズ銀行は、300年を超える歴史を持ち、HSBC(香港上海銀行)、ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、ロイズ・バンキング・グループと並ぶ英国4大銀行の一つ。

 

但し、XMは上記のように返済不可能な事態になった場合、顧客の資産を守るため最大100万ドル、日本円にして約1億円までカバーされるAIG保険に加入しています。

AIGは日本にも参入しており、代表的なのはAIG損害保険という自動車保険や海外保険など幅広く展開してるためご存知の方も多いと思いますが、トレーダーの資産を守るという意味では、一切妥協しない点も日本人トレーダーに支持されている理由の1つです。

もっとも、XMでは最大888倍のレバレッジを提供しているため、そもそも数百万という資金を口座内に常時プールする必要がなく、もしハイレバトレードで爆益が出た場合でも、その都度、資金を出金し次回の取引に要する分の資金のみ残しておけばいいでしょう。

XM公式ページへ⇒

XMの評判:XMのポイントで億トレーダーも夢じゃない

XMで評判の良いものにXMポイント制度が挙げられます。

このXMポイント制度は、取引することにポイントが加算されていく仕組みで、最初はエグゼクティブからスタートしますが、取引日数が100日になるとエリートに昇格し、1LOTごとに約7ドルのポイントが溜まります。

口座開設からの期間に応じて、下記表のようにポイントは増えます。

グレード XMP獲得量/lot グレードアップ条件
エグゼクティブ 10XMP/lot
ゴールド 13XMP/lot 30日以上利用
ダイアモンド 16XMP/lot 60日以上利用
エリート 20XMP/lot 100日以上利用

上の表のXMPはボーナスに交換することができます。

XMP÷3=ボーナス(USD)

例:エリートの場合

20XMP÷3=6.6ドル

 

>>XMポイントの詳細

 

仮に1日の取引が3LOT、そしてXMポイントのランクがエリートの場合、約21ドルのポイントが溜まることになり、1か月このトレードを継続すると約4万円ものポイントが溜まります。

因みにXMポイントのランクがXMの口座開設時のエグゼクティブで上と同様のトレードでも約2万円のポイントが溜まります。

話を戻しますが、XMの4万円のポイントは少額とみられがちですが、実はここにXMの醍醐味が隠されており、XMの888倍のハイレバを利用することで2LOT~3LOTでのトレードが可能となります。

つまり一攫千金をゲットすることも夢ではなくなるのです。

例えば先日の英国総選挙では与党が大勝しましたが、この時はポンド円で一日で約4円も上昇しています。

4円の上昇を2LOTで計算してみると、なんとたった1日で4万円が80万円になる計算となります。

もちろん、その逆もある訳ですが、例え4万円を失ったとしてもリアルマネーではないので、ダメージもそれほど大きくありません。

このようにXMポイントはリアルマネーではないので、大相場が予想されるときに、山を張って一攫千金を狙うことも可能です。

注意
※XMでは同一アカウントで8つの口座を開設できるためポイント専用口座を新たに開設し、そこでの運用となる。

XMのポイントを利用した全くリスクのないハイレバ手法

ただ、いくらハイレバでトレードしても追証があるから結局意味がないのではと感じる方も多いと思いますが、実は海外FX XMでは日本の追証というものが存在せず、ゼロカット制度をを導入しているため、万が一ハイレバトレードで多額の損害が出たとしても損失は口座内の元本のみに限定されます。

XMゼロカットについては次の章で詳しく解説!

XMの口座を既に開設している方

XMの評判:ゼロカットはトレーダの救世主?

続いてXMで評判のいいものとして先程触れたXMゼロカットが挙げられます。

このXMゼロカットとは、地政学リスクや相場急変時などで業者の機能が停止、或いは麻痺してしまいロスカットが作動せずに口座残高がマイナスとなった場合、このXMゼロカットが発動されると

そのマイナスになった分は自動でカットされる。

つまり帳消しとなります。

例えば1万円入金して、上記の不測の事態となり30万円の損失を被ったとします。

XMではゼロカットが発動され29万円は自動でカットされるため、失う金額は口座残高の1万円のみということになるのです。

ところで、2018年には日本の最大レバレッジが10倍に下がるとウワサされていましたが、その方針は見送りとなりました。

これがなぜ検討されていたのかと言うと、追証することになって困っている人達があまりにも多く、利用者保護の観点から検討されたとのことです。

XMの場合は、日本のような追証が存在しないため最悪でも口座内の証拠金がなくなるだけで、どんなに大きなマイナスが発生しても借金には至らないという、XMユーザーにとって本当にありがたい制度になっています。

XM公式ページへ⇒

 

XMの評判:レバレッジ888倍の本来のメリットとは

XMはレバレッジが888倍に設定されているので、ハイレバトレードが可能ですが、ハイレバ本来のメリットは、証拠金が小額からトレードができる点です。

例えば、国内FXの場合、ドル円が110円で10万通貨取引で計算すると約44万円の必要証拠金が必要となりますが、レバレッジ888倍のXMの場合は、上と同様の条件で計算すると必要証拠金は12380円となります。

XMは国内FXに比べて極めて少ない証拠金で運用することができますが、証拠金が少なく済むということは国内FXに比べて、圧倒的優位に投資資金を運用することが可能となります。

例えば、投資資金が20万円あったとして1日で10万円を稼ぐには、国内FXの場合2万通貨~3万通貨での運用しかできません。

すると1日で300pips~500pipsを抜かなければなりません。

1日で300pips~500pipsを獲得するのは、プロのトレーダーでも至難の業です。

一方、XMの場合はレバレッジ888倍のため上記の例と同様に運用すると、100万通貨以上のポジションを掛けられますが、少しハイリスクなため多少余裕をもって50万通貨で運用するとします。

するとわずか20pipsで10万円をゲットできることになります。

またXMは上記で触れた「追証なし」のゼロカットを導入していますから、万が一マイナス残高になっても、リセットしてもらうことができます。つまり、どんなにハイレバでトレードしても損失は証拠金に限定されるのです。

まとめ

いかがでしょうか。

XMの評判のいいところが垣間見えたと思いますが、XMのハイレバはやはり魅力で、上記のXM入金ボーナスXMポイントを利用することで少額からでも、とんでもない金額をたたき出すことが可能です。

加えてリアルマネーではないので、たとえ失ったとしてもダメージはそれほど大きくありません。

更に、国内FXには存在しないゼロカット制度があるため、国内FXのように借金を恐れることなく大胆なハイレバトレードが行えるというのもXMの最大のメリットになっているのです。

おすすめの海外FX業者
地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1のXM。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナスでリスクなく億も可能と、ダントツにおすすめできる海外FX業者です。

新規口座開設で3000円+最大50万円分のボーナス

XMの口座を既に開設している方

<XMの評判をさらに見てみる>

 

XMの評判:XMの約定力はウサイン・ボルト並み?

XMの素晴らしさのひとつに約定力の速さがあげられます。

国内FXの場合、突如スプレッドが大きく広がることや、通貨ペアの売り買いボタンを押しても約定しないことが、ままあるようですが、XMの場合は、約定拒否(グレーアウト)は無く、スリッページもほとんど無いので、安心して行なうことが出来ます。

ちなみにXMはセーシェルが本拠地となっていますが、サーバーはすべてロンドンで管理しています。

このためサーバーが先進国に置かれている点も優位性を保つ意味で、大きな要素になっています。

余談ですが、XMの約定力の速さを多くの方に認知してもらうため、あのウサイン・ボルト氏をXMのスポンサーに採用したとのことです。

XM公式ページへ⇒

 

XMの評判:NDD方式を採用しているので極めて透明性が高い

XMはトレーダーとインターバンクの間に一切ディーラーを介さないNDD方式を採用しています。

因に、国内FXの場合は、DD方式を用い投資家の取引はディーラーであるFX業者との間で行われていて、自分の注文がインターバンク市場に直接出ているわけではありません。

話を戻しますが、NDD方式では、投資家の注文はそのままインターバング市場に提示され、前記したようにトレーダーとインターバンクの間に一切ディーラーを介さないため、極めて透明性の高い取引を行えます。

ただデメリットも存在し、NDD方式の場合はスプレッドが大きくなりがちでスキャルピングには不向きな点はありますが、デイトレードなら許容できる範囲です。

昨今、国内FXで儲け過ぎているトレーダーは約定拒否にあったなどという話を聞きますが、XMの場合は上記のNDD方式を採用してるため、FXという主戦場でも限りなく公平に取引が可能です。

XM公式ページへ⇒

 

XMの評判:世界的に信頼の高い金融企業が運営している

XMの運営元はTrading Pointという金融プロバイダーです。

またXMはライセンスを取得するに難易度が高いライセンスを3つ所有しています。

参考
キプロス証券取引委員会
・ライセンス番号:120/10英国金融行動監視機構
・ライセンス番号:538324

英国金融行動監視機構
・ライセンス番号:705428

オーストラリア証券投資委員会
・ライセンス番号:443670

これらの機関は日本の金融庁に匹敵する信頼度の高い金融機関です。

 

 

XMグループ法人

(取引口座座)

ライセンス 資金補償の内容
Trading Point of Financial Instruments Ltd
(XM.COM)
・CySec(キプロス証券取引委員会)
・FCA(英国金融行為監督機構)
・ASIC(オーストラリア証券投資委員会)
・投資家補償基金(ICF)により最大2万ユーロ=約250万円まで信託保全
・金融サービス補償機構(FSCS)により最大5万ポンド=約700万円まで信託保全
Trading Point of Financial Instruments UK Ltd FCA(金融行為監督機構) 金融サービス補償機構(FSCS)により最大5万ポンド=約700万円まで信託保全
Trading Point (Seychelles) Ltd.
(XMTrading)
セーシェル金融庁 補償なし

日本在住者向けのXMTradingはセーシェルのマイナーライセンスを取得していますが、親会社と同様にライセンス規制によって分別管理が義務付けられており、運用益を含むトレーダーの資金は安全に管理されています。

このため、ユーザーのトレード資金がトレード以外に流用される危険は極めて低いと思われます。

XM公式ページへ⇒

 

XMの評判:総評

ここまでXMの評判の中でも”いい評判”のものをいくつかご紹介してきましたが、やはりボーナスの魅力は他の海外FX業者を凌ぐものがあります。

とりわけXMのポイントは魅力で、多くのユーザーは1か月で数万円溜まることが多いようで、それをポイント専用口座に移動してハイレバトレードを行えば、運が良ければ20~30万に増やすことも可能です。

最後にXMのメリットをまとめます。


  • レバレッジが888倍なので、証拠金が小額で済む。
  • 追証のないゼロカットを導入しているため、ハイレバトレードも怖くない。
  • XMでは同一アカウントで8つの口座を開設できる。
  • XMのボーナスが他の海外FX業者より豊富なため、ハイレバトレードをリスクなく行える。
  • 「呑み行為」の無いNDD方式を採用しているため約定拒否はゼロ。
おすすめの海外FX業者
地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1のXM。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナスでリスクなく億も可能と、ダントツにおすすめできる海外FX業者です。

新規口座開設で3000円+最大50万円分のボーナス

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。