ハイレバのリスクを限りなく低減させる唯一の方法

ドル円 今日の予想 2019 11/29

為替予想 今日のドル円 11/29

NY外国為替市場でドル円は、NY市場は感謝祭の祝日で休場だったものの、ナイト・セッションの日経平均先物が70円上昇したことも相場の下支え要因となり、一時109.55円付近まで値を上げました。

昨日のドル円は、トランプ大統領が香港人権民主主義法案に署名したことでドル円は一時下落する場面も見られたものの、海外勢参入後に持ち直す展開に。

米国時間には一時109.55まで上値を伸ばす場面も見られましたが、米感謝祭で市場参加者に乏しい中、上値も限られています。

 

本日のドル円動向

本日のドル円は引き続き米国が感謝祭の休日のため、狭いレンジの取引が予想されます。

ただ香港人権法案のほかに、ウィグル新疆の問題など中国が抱えるほかの人権問題を西側諸国が無視できなくなったことや米国は大寒波が襲っているため、ブラックフライデーへの影響が懸念されます。

なお、米国の一部では11月の降雪量として25年ぶりの大雪を記録しているところもあるようです。

このため、大寒波により輸送が麻痺することで、市場の動きを弱める要因となることに要警戒です。

市場関係者によるドル円予想

昨日、米国で成立した香港人権法について中国側の報復措置の具体的な情報は伝わっていないことや、中国商務省は香港人権法についてコメントを控えていることから、市場関係者の間からは「米中通商協議の進展に配慮して、中国政府は報復措置を当面講じない可能性がある」との声が聞かれている

 

市場筋:本日は月末最終日となる上に米国が感謝祭の休日ということで、ドル円の動意は限定的だろう。このような状況下、109円台後半から110円にかけてのドル売りオーダーをこなすのは難しいとみる。このためドル円は109円ミドル付近での狭いレンジでの推移が見込まれる。

 

市場筋:ドル円は109.32円以上での推移中は上昇余地ありとし、109.60円超えからは109.75円前後、更に材料的な後押しあれば110円試しへ向かうとみる。一方、109.32円割れからは三角持合い下放れとして109円試しを想定する。109円前後では買い戻しも入りやすいとみる。

 

PR
【海外FX】

日本人に最も多く利用されている海外FX会社XMは、
高い約定率と、入金ごとのボーナスが魅力!
日本国内銀行のクイック入金にも対応

⇒ 海外FXのハイレバで3か月で10万円を6億円にしたシンプル手法とは?

【最新版】XM口座開設方法 詳細説明でカンタン口座開設!

XM利用投資家数 196カ国 100万人突破

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。