ハイレバのリスクを限りなく低減させる唯一の方法

為替予想 今日のドル円 12/11

<ドル円 今日の予想 12/11>

今日のドル円の為替予想をいたします。

主に為替の専門家の見解をもとに

厳選したドル円今後の見通しを配信します。

尚、このドル円予想はこちらの情報も参考にしています。

・市場筋:22時半発表の11月CPIは前回を上回る見通しで、FRBの追加利下げ見送りを先取りしたドル買いに振れやすい。その後FRBがFOMCでの討議を踏まえ政策金利据え置きを決めれば、ドル買いを支援しそうだ。

・市場筋:本日のドル円は、明朝4時のFOMCを控え動意に乏しい展開が見込まれるが、先週末の強い雇用統計の結果から利下げ見送りが予想され、ドル円は上昇方向に動意づく見通し。ただ、12日投開票の英総選挙を見極めようと目先のリスク選好的な円売りは限定的となり、ドル円の上昇を抑制しよう。

・市場筋:明日未明のFOMC会合は注目されるが、市場の最も関心の高い米中協議問題が最終的に何らかの合意に至らない限り大きな動きにはなりにくいだろう。ドル円は、膠着状態が続いているが、最終的に15日の中国の関税発動は延期されるとみており、押し目買いのチャンスを逃さないようにしたい。

・市場筋:ドル円は108.55円以上での推移中は上昇余地ありとし、108.85円超えからは109円試し。強気サプライズから109円超えへ進む場合は109.25円前後まで上値目途を引き上げる。一方、108.55円割れからは弱気転換注意として9日夕安値108.40円試しとし、底割れからは108.23円を経て108円試しを想定。

・明日は満月となりますが、金融占星術では満月は相場の転換点となりやすい傾向があります。このためFOMC、英総選挙、ECB理事会など、明日はビッグイベント目白押しで為替相場の波乱含みには要警戒です。
https://myuragu11.blog.fc2.com/blog-entry-668.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。