ハイレバのリスクを限りなく低減させる唯一の方法

為替予想 今日のドル円 2/11

ドル円 今日の予想 2/11

 

今日のドル円の為替予想をいたします。

主に為替の専門家の見解をもとに

厳選したドル円今後の見通しを配信します。

 

・市場筋:本日は日本時間2時15分頃にクオールズFRB副議長、4時15分には今年のFOMCでの投票権のあるカシュカリ米ミネアポリス連銀総裁も講演予定があることで、両氏の発言にも注目が集まる。また3時半には投票権がないもののブラード米セントルイス連銀総裁の講演も予定されている。

・市場筋:本日は24時のパウエルFRB議長の議会証言が注目される。ウイルス感染の被害状況は2003年のSARSを上回っており、景気悪化につながる要因となる可能性があるため、FRB議長の慎重なスタンスが予想される。またトランプ大統領も早期利下げの必要性に言及しておりドル上昇を抑える要因となりそうだ。

・市場筋:本日は「WHOが新型ウイルスに関する研究会合開催」する予定で、こちらを警戒する声も聞かれている。また、やはり本日と明日の2日間実施されるパウエルFRB議長の議会証言にも要注意。もちろん、発言内容次第だが相場の波乱要因になることも。

・市場筋:本日のドル円は110円前後が最初の抵抗。超えれば、年初来高値110.30円や110円半ばなどがターゲットに。一方、ここ最近のレンジ下限である109円半ばの攻防にまずは注目。ただパウエル発言で勢いが強まれば38.2%戻しとなる109.35円も視野に入るが108円台は遠い存在になりつつある感も否めない。

.・市場筋:市場の注目は本日行われるパウエルFRB議長の議会証言に注目場集まるが、先月から広まった新型ウイルス感染による米経済への影響を懸念する発言が予想される。それが緩和政策をより強めるような発言が出ればドル売りに反応する可能性が高いが、既に市場は織り込み始めており下値は限定的とみる

おすすめの海外FX業者
地名度も抜群で日本人トレーダーの人気もNo.1のXM。
888倍という驚異のレバレッジに追証なしのゼロカットシステム、手厚い豊富なボーナスでリスクなく億も可能と、ダントツにおすすめできる海外FX業者です。

新規口座開設で3000円+最大50万円分のボーナス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。