ハイレバのリスクを限りなく低減させる唯一の方法

ドル円 今日の予想 2019 12/26

為替予想 今日のドル円 12/26

 

NY外国為替市場でのドル円は、クリスマスのため東京・上海市場以外ほぼ全ての市場が休場だったことで、109.35円から109.42円での動意に乏しい展開となりました。

昨日のドル円は、クリスマスで日本以外の主要な市場は休場となったため相場の動きは殆どなく、ドル円は僅か11銭レンジ(高値109.44、安値109.33)で方向感見出せず終了しています。

海外FX XMの評判がズバ抜けていい理由はコレだ!

本日のドル円予想

本日のドル円は、ボクシングデーで主要な海外市場(ニュージーランド、オーストラリア、香港、スイス、ドイツ、フランス、英国、カナダ)が休場となることで動意に乏しい展開が予想されるものの、引き続き朝鮮半島情勢に要警戒となります。

その北朝鮮は、年末までに一方的に設定した米朝非核化交渉の期限である年末が迫る中、大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射や核実験再開の可能性を警告。

昨日はそのクリスマスプレゼントは幸いにもありませんでしたが、年末に向け引き続き要警戒となります。

 

市場関係者によるドル円予想

市場筋:今年初めは、フラッシュクラッシュで波乱の幕開けとなったが、来年は静かな動きで始まるとみている。次の方向性としては円安ドル高を予想するが、年末から年初にかけて値動きが激しくなることが多くみられる。もしドル円を買ったとしても損切りは入れておきたい。

 

ディーラー:マーケットは動意薄ですが、北朝鮮リスクには要警戒。仮にミサイル発射があれば瞬間的に円高へ振らされることとなります。ヘッドラインにAIやアルゴが反応した場合の対策として、クロス円は深めに買い指値を入れてリバウンドを狙うという戦略も閑散相場では悪くないように思います。

 

市場筋:ドル円は109.30円を上回る内は109.53円超えからは19日高値109.67円試しを想定。109.30円割れからは109.15円試しとし、底割れからは109円前後試しとする。109円前後は押し目買いも入りやすいとみるが、109円割れから続落に入る場合は26日へ向けて108.75円前後まで下値目処を引き下げる。

お勧め
午前中の「7分間が勝負!」

あなたは、この「午前中の7分間」どの時間帯か知っていますか?

 

FXは午前中の7分間でほぼ、勝負が決まってしまうのです。

 

詳細を読む⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。